« 引き続き300日移動平均線に注目 | トップページ | ドル円108円の攻防 »

2008年8月21日 (木)

予想外の株価下落

17時16分現在、外為相場は円高で推移。NY株が反発したため、アジア株は底堅い展開になると考えていましたが、予想外の下落となりました。ドル円は109円割れですが、ユーロドルなどの他のドルストレートの値動きを見ているとあまり下げるように思えず、ドル円のロングにしましたが、どうなるでしょうか。クロス円には下落余地がありそうです。

アジア株に続き、欧州株も軟調スタートで市場の雰囲気は悪いですね。問題はこれがドル安につながるかどうかですが、今日発表のドイツ、ユーロ圏の経済指標もあまり強くはなく、ユーロ買いもしづらい状況です。この状況では、一方的なドル安にはならないとみています。商品相場にも買いは入れづらく、オーソドックスな債券買いとなりそうですが・・・。どこに資金が向かうのか、慎重に見ていきたい状況です。

|

« 引き続き300日移動平均線に注目 | トップページ | ドル円108円の攻防 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500925/42231355

この記事へのトラックバック一覧です: 予想外の株価下落:

« 引き続き300日移動平均線に注目 | トップページ | ドル円108円の攻防 »